旅行

茨城&東京への旅 東京編

投稿日:

ねじ屋。由美です。
中国地方も梅雨入りですねぇ。
梅雨時期の配達は、ボルトを濡らしちゃいけないので
とても神経を使います。

さて今日は、前回の続き 東京編です。

最終日

楽しいつくばの旅も終わり、最終日は東京へ
以前、テレビで見て気になっていた

アートが楽しめる
豊洲の チームラボプラネッツ へ!!
https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/

チームラボプラネッツは豊洲
チームラボダラスはお台場
色々考えると、両方行きたかったのですが
現実を考えると、どちらか(笑)
チケットは事前購入していたので、そのまま入場!

ドキドキ

中に入ると、何もない部屋にこの映像だけが
ドキドキしますよねー、こういうの。

移動の通路も、幻想的

準備

幻想的な通路を抜けると、広ーいロッカールームが出現
膝まで水につかるところがあるらしいので、ここで裸足になります。
そして、床も鏡になっているのでスカートの方はハーフパンツを貸してもらえるそうです。

LET'S GO!

写真ではわかりづらいですが、少々上りの川になってました。

ここを抜けて、足をタオルで拭いて
最初のアートなんですが
真っ暗で。。。そして。。。ハードだった為写真は撮れませんでした。。。
どういったものかというと、
真っ暗で、床一面ビーズクッション。底なし沼の様。
一歩踏み入れると、二歩目が出ません。。。
やっとの思いで通り抜けて、すべてこういう感じならば、私達は最後まで行けるだろうかと不安になりました。

あの光景!

息が整わないまま、次の部屋へ

見た見た!
テレビで見た!
Instagramで見た見た!
という光景が!
テンションがあがります!

そして、最後が 皆さんも映像などで見ました??

幻想的なお花の世界。
まさにインスタ映えの世界!
床は鏡張りで、上から花がぶら下がっていて上下に動いています。

行って初めて気づいたのが・・・

これ、すべて生花なんです。
水やりどうするの?と不思議に思いましたが・・・
これこそ アート なんでしょうかねぇ。

3日間、コロナにおびえながらも楽しんでまいりました。
しかしこのチームラボ、ほんとにおすすめです!
大人も子供も楽しめます。

皆様もぜひ!!

ねじ屋。由美でした。

おすすめ記事一覧

-旅行
-, , ,

Copyright© ねじ屋。ねじなら何でも揃う、有限会社三協鋲螺 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.