お知らせ 弊社の取り組み 社長ブログ

6月1日は「ねじの日」です

投稿日:

月曜日恒例の社長ブログです。

今日から6月ですが、6月1日は「ねじの日」だって知っていますか?

今日はその話です。

緊急事態宣言が全国で解除されて1週間ほどが経ちました。

弊社では今後、以下のように対策を行っていきます。

コロナ対策

いましばらくご不便をお掛けいたしますが、ご容赦ください。

なぜ、6月1日が「ねじの日」なのか?

ねじの日

ねじの製造・販売業者で構成される唯一の全国団体である「ねじ商工連盟」が1975年7月に「6月1日」を「ねじの日」として制定したことが始まりです。

日本のものづくりに欠かせない「ねじ」の重要性を多くの方に知ってもらおうと言う目的で制定されました。

実際には、1949年6月1日に工業標準化法が制定され、JISにねじ製品類が指定されたことに因んでのことです。

そして1976年6月1には「ねじの日」制定の宣言文が発表され、「ねじ」の重要性について業界内外への周知を図るとともに、ねじ産業界の社会的地位工場に努めてきました。

ねじの果たす役割

私たちの身の回りに「ねじ」はあちらこちらに使われています。

しかし、その重要性について気が付いている人は殆どいません。

たかが「ねじ」・されど「ねじ」です。

TRFいたずら防止ねじ

ねじ1本に油断すると大きな事故が起きたり、大変な自体になることがあります。使い方一つでもとても重要なのです。

あなたの「ねじ」になります

そんなわけで、弊社ではキャッチコピーは、「あなたの「ねじ」になります」です。

あなたの「ねじ」になります

「ねじ」を使っての締結の問題を解決することが一番メインの仕事です。

もちろん、それ以外のことも、自分自身が「ねじ」になることで解決していきたいと考えています!

みなさんの身近な「ねじ」として頑張りますね!

おすすめ記事一覧

-お知らせ, 弊社の取り組み, 社長ブログ
-, ,

Copyright© ねじ屋。ねじなら何でも揃う、有限会社三協鋲螺 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.