ブログ 製品情報

運ぶなら軽い方が楽ちん!

投稿日:

おはようございます。

いつかの朝ごはんに卵を割ると黄身が2個ありました。

割れてますが、ちゃんと2個ありますよ。

ねじ屋。宇川です。

記憶の中では初めてだったので、喜んで麻衣ちゃんに報告に行きました。.

初めての体験は、何歳になっても嬉しいものですね。

リフティングマグネット「アルフラ」取り寄せ可能です。

ねじ以外も販売しているねじ屋。です。

ねじ・ボルトを使用する際に現場に重い平鋼(フラットバー)近くにありませんか?

ドイツ生まれの手動スイッチ式の永久磁石マグネットリフティング「アルフラ」の取り寄せが

出来ます。※画像は平鋼専用になります。

【特長1】
強力なマグネットを使用しており、従来品よりコンパクトで軽く、扱いやすくなりました。

【特長2】
回転自在アイボルトの「コディプロ」を使用しておりワークを横方向に360℃回転、前後方向に90度傾けられます。(TMH50を除く)

【特長3】
スイッチは片手でオンオフができます。

【特長4】
ワーク厚は2mmから使用可能
(*厚みにより使用荷重は変わります)

使用荷重は、ワーク素材、吊り角度、表面処理、表面粗さ、塗装の有無、ワークとリフマグの隙間により変わります。
*最大使用荷重はS235JRを基準にしています。

※丸鋼、丸パイプ/平鋼兼用や溶接時の仮抑え用もあります。

「アルフラは軽い」運ぶなら軽い方がいい!

ねじ屋。は、手動式リフティングマグネットに関しては知識不足ですが、軽い方が良いのではと思います。

少し移動させようと思った時に皆さんはどの辺りの製品までなら持てそうでしょうか。

持って移動する事を考えるとアルフラ TML-100 18kgまでが良い所ではないでしょうか。

力持ちの現場作業者様でも絶対に軽い方が良いと思います。

鉄板加工時のアルフラ 使用風景

​使用モデルはTMH50とTML500。

TMH50なら平鋼を50kgまで持ち上げられます。

TML500なら、​平鋼で1台で最大500kg吊上げができます。

​​小さく強力なリフティングマグネットのアルフラはH型鋼の内側にも入ります。

簡単に持ち運びの出来る初めての体験、手動式リフティングマグネット「アルフラ」試してみてはいかがでしょうか。

以上、ねじ以外にも吊る事のお手伝いも出来る。

ねじ屋。宇川でした。

おすすめ記事一覧

-ブログ, 製品情報
-,

Copyright© ねじ屋。ねじなら何でも揃う、有限会社三協鋲螺 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.