未分類

年始のご挨拶

代表取締役 宮脇 信行

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

2018年を迎え、弊社は大きく変革を致します。

お客様に「ねじ」をお届けするのは当たり前ですが、今後は更に突っ込んでお客様がなぜ「ねじ」を必要としているのかを追求していきたいと考えています。


「ねじ」に関するお困り事を解決する事を一番の目的にしていきます。

また、既存の「ねじ屋」で出来ていない事をしていきます。

その最初の取り組みが「ねじのおもしろ講座」です。

設計や技術の担当者の方が「ねじ」の事を分かってないって現場から聴くことがあります。またもっと知ってもらい上手くねじを使ってほしいと言う我々の願いもあります。

それを実現するためのセミナーを今年は開催します。

もちろん無料です。

「ねじ」をちゃんと理解してもらう事が大事だと考えています。


販売方式も変えていきます。

これまでの販売方式だけでなく、ネットを利用した販売を増やして行きます。

多くの方がネット通販というと某ミ〇ミさんのような形式を想像するのではないでしょうか?必要な商品をWebから探してカートに入れていく、そんな買い物は一般の商品だけで良いと思います。

弊社はボルトとナットと座金をセットで売ります。発注者がいちいち調べて注文する手間を省きます。

元の図面のパーツリストをスマホで写真にとってLINEで送ってください。

それだけ発注できます。

詳しい人でなくても今日はじめたばかりのパートさんでも出来ます。

プロ人材を使わないと言うのはかなりの経費削減になるのではないでしょうか?

人材確保が厳しい時代ですので少しでも手間を減らしてお客様に貢献したいと考えています。

「ねじの困り事ならなんでもお問い合わせください」

変化し続ける事で皆様に貢献していくねじ屋にご期待ください。


The Only Constant is Change

@覚悟108

私の尊敬する一人である山元賢治氏の言葉です。

この世でたった一つの真実は変わり続けるという事だけ。

この言葉を胸に今年も頑張っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA