社長ブログ

比叡山延暦寺で心洗われる体験をしてきました。

投稿日:

毎週月曜日恒例の社長ブログです。
7月6日(土)/7日(日)と業界団体の会合で滋賀・京都に行ってきました。
会合の話を書いても面白くはないので、今日は日曜日に観光組で訪問した比叡山延暦寺について書きたいと思います。

比叡山延暦寺は一つのお寺じゃない??

比叡山延暦寺

◯◯寺って言うと一つのお寺って気がしますよね?
比叡山延暦寺はそういうお寺とは違います。簡単に言えばいくつものお寺が集まってできているってことです。

比叡山の東側にある「東塔」「西塔」「横川」などの地域を総称して比叡山延暦寺と言われるようです。

最盛期にはその中に三千を超える寺社があったそうです。

大講堂は見られてる!

大講堂

大講堂はとても大きな建物で、中に入ることが出来ます。あいにく中は撮影禁止なので外観だけ。

この中には比叡山ゆかりの僧侶たちの肖像画が沢山掲げられています。

グルッと全周にあるのでずっと誰かに見られているようです。

開運の鐘を突いてみる

大講堂のそばに「開運の鐘」があったので突いてみました。

開運の鐘

写真の裏側から突くのですが、この看板の裏に「一突き50円」と書いています。

もちろん、しっかり払って心を込めて一突きしてきました!

アップダウンが激しい!

流石に山の上と言うだけあって、アップダウンが激しいです。

激急な階段

こんな急な階段があります。
足腰の弱い方は遠回りですが、ぐるっと回れば迂回することも出来ますが、それでもアップダウンはあります。

あと、女性の方はベタ靴を推奨しますw
それとミニスカート厳禁ですw(丸見えです)

根本中堂(国宝)はお化粧直し中

根本中堂

国宝の根本中堂は現在お化粧直し中です。

2026年には完成するようです。それまでは足場が組まれているので外側は全く見ることが出来ません。

ですが、逆に足場に登り、上からこんな風に見ることが出来るのでこれはこれでありかなと思います。

根本中堂の屋根

写経体験で心洗われる

延暦寺会館で写経体験をしました。

写経体験

墨も水を入れてちゃんと擦ります。高校の授業で擦って依頼かもw

写経体験

1時間ほどしか時間がなかったので後半は・・・
まあ、もう少し時間をかけてもそう変わらないかもしれません。

人生初の経験でしたが、とても心洗われる時間となりました。自分でもやってみたいと思うくらいです。

食事は精進料理

お昼は延暦寺会館の食堂で精進料理を頂きました。

延暦寺会館精進料理

想像していたよりボリューミーで、味もしっかりしていて美味しかったです。

ラテアートは梵字

梵字ラテアート「バン」

こちらの会館1階のカフェでは干支の梵字をラテアートで書いていただけます。

って事で、自分の干支(猿)の「バン」(大日如来)の文字を書いて頂きました。
洋風のカフェが和のテイストにw

最後は京都駅観光w

京都駅で解散となったのですが、京都に住む息子と合流して京都駅を観光w

ほんまはレストラン街にあるラーメン横丁(?)で息子がラーメン食べたかっただけw

京都駅の上の方に空中回廊みたいなのがあって散策することが出来ます。
これ結構面白いのでおすすめです!

知ってた?京都駅ってJCBのラウンジがあるんですよ!

最後は京都駅の一番東側にある「京都劇場」の入り口の目の前にある「JCBラウンジ」

一度利用したかったのですが、なかなか行く機会がなくて新幹線を遅らせてちょっと寄ってみました。

結論から言うとしょぼいですw
20名位しか入れませんし、場所が遠いw

JCBカードそろそろやめようと思ってたのですが、まあここ体験できたのでこれで次の更新時にやめることが出来ますw

のんびり観光するのも必要なことだな

久しぶりに息抜きになった気がします。

業界の会合としての出張でしたが、観光がついてたおかげでリフレッシュできました。

たまにはのんびりするのも大事なことですね。
これでまた元気にがんばれます♪

おすすめ記事一覧

-社長ブログ
-, ,

Copyright© ねじ屋。ねじなら何でも揃う、有限会社三協鋲螺 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.