ブログ 休日 弊社の秘密 弊社の話題 社長ブログ 製品情報

突っ張り式、2x4材利用の柱を立てる!

投稿日:

月曜日恒例の社長ブログです。

最近、DIY界隈でメジャーになってきた突っ張り方式の柱についての記事です。

賃貸アパートなどでも壁に穴を開けずに簡単に棚などを作れるので参考にしてみてください。

会社の壁に柱を立てる

倉庫の模様替えをしていまして、それに合わせてこのブロック壁に棚などを作りたいと思っています。

そこで以前下駄箱用にやった方法で突っ張り方式で柱を立てていきたいと思います。

まずは必要なサイズに材料(2x4材)をカットする

必要な長さに2x4材をカットします。天井までの高さから突っ張り部分の木の長さ、それからボルトで調整する部分を考えてカットします。

今回は2450mmの天井に合わせて、50mmの突っ張り部分、70mmのボルトを使いました。
2400mmの2x4から50mmカットして柱と突っ張り部分を作りました。

ドリルでボルトの頭に合わせた穴を掘る

切り出した突っ張り部分にボアビットの19mmを使って、ボルトを埋め込む穴を掘ります。

ボルトの二面幅が19なのですが、それと同じサイズのキリを使います。木材なのでそれでいい感じにハマります。

穴にボルトの頭部を埋め込む

穴にボルト頭部を叩き込みます。

これは文字通りで、プラスチックハンマーを使って叩き込みます。

いい感じで丸い穴が六角形になってハマります。

あとは突っ張って立てるだけ

あとは柱側に穴を開け、ナットとワッシャをかまして立てるだけです。

水平器で水平はしっかりみてくださいね!

今回使ったボルトナット

ユニクロメッキ 全ねじ六角ボルト・ナット・大型ワッシャ M12x70ls

1組あたり73円(税抜き)です。

ネット販売をしますので良かったらLINE公式アカウントからご連絡ください!

友だち追加

おすすめ記事一覧

-ブログ, 休日, 弊社の秘密, 弊社の話題, 社長ブログ, 製品情報
-, , , , ,

Copyright© ねじ屋。ねじなら何でも揃う、有限会社三協鋲螺 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.